院長のひとりごと

鍼灸・指圧治療院の院長が日々考えることをつづります。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年度スタート

2018-04-03-Tue-15:46
新年度スタート2
平成30年度が始まりました。
4月1日は沼津鍼灸マッサージ師会の定期総会があり、
じっくりと新年度の計画を討論しました。
会員数は減少しましたが、
いつものように県議会議員や市議会議員の先生方にも出席していただきました。

治療院の方も気分一新したいと、年度末から徐々に模様替えをしています。
待合スペースを広げ、待っている方にもゆったり感を味わえるように考えました。
事務スペースも使いやすいようにレイアウトを変更しました。

それからホームページ上では「web予約」が出来るようにしました。

新年度スタート1
今回の目玉は、治療院入り口に「三脚蛙」の置物を置いてみたことです。
金運上昇、売上アップのお守りです。
そんなことで?と思いますが、気分が変われば、運気も変わると思っています。
こちらの心がまえで施術結果が良くなるかもかも知れません。


院長
http://www.nen-ei.com/

頼朝桜まつり

2018-03-05-Mon-14:33
頼朝桜まつり
昨日の日曜日、バスツアーに参加しました。
今回は早咲きの桜を見に南房総までのツアーです。

暖かい日で、春うららです。
残念なことに見頃は過ぎていたようです。
それでもしっかり咲いているのを探してパチリ!

鋸南町という佐久間ダム湖畔に14,000本の河津桜を植えています。
この町はマラソンの高橋尚子が練習に使った場所らしく、
小出監督と一緒に短歌を詠んだ「夢」という名の石碑が立っていました。 

『雨風に 耐えて花咲く 時を待つ
         夢の懸け橋 鋸南の道』 小出義雄
『何も咲かない 寒い日は 下へ下へと
根を伸ばせ やがて大きな花が咲く』 高橋尚子

帰路はバスツアーにつきものの事故渋滞に巻き込まれ、
木更津からアクアラインに入るところで90分ほどほとんど動かなくなり
家に帰ったのは夜9時半ごろでした。

疲れましたが、また来月も出かけます。


院長
http://www.nen-ei.com/

富士毘沙門天

2018-02-24-Sat-09:40
富士毘沙門天
今日までの3日間、富士毘沙門天大祭が開かれています。
自宅から徒歩3分位のところなので、毎年参拝しています。

開催日は旧暦の1月7,8,9日ということで、
今年は2月23日が中日になりました。(例年よりずいぶん遅い)
露天商が立ち並ぶ店を物色しながら1㎞ぐらい歩きます。

このお祭り、日本3大だるま祭の一つに数えられるだるま市なのですが、
もう「だるま」は買いません。

例年決まって購入するのが、七味唐辛子です。
口上を聴くのが大好きです。
その他、イカ焼き,とり皮焼き、広島焼き、焼きそば、もつ焼きなど
どれも美味しそうなので今年は大枚叩いて欲しいものを全部購入。
夕食に美味しくいただきました。

毘沙門名物「たん切り飴」も治療院にお土産に購入。
お祭って楽しいですね。
この3日間で20万人の人出だそうです。z

そういえば昨日2月23日は
静岡県民は「富士山の日」ということで休日にしている学校もあります。
再来年からは天皇誕生日となり、祝日になります。

私の住む町は雪も降ることなく、温暖に過ごせるのは富士山のお蔭かも。
感謝!感謝!感謝!です。


院長
http://www.nen-ei.com/

老人会での講師

2018-02-09-Fri-10:01
老人会での講師
昨日、市内の老人会からの要請で、講師をしてきました。
テーマはいつものように「痛みのセルフケア講座」です。
もう何年になるか、100回近くやっています。

会場に着くなり、「先生、以前○○でお世話になりました。」などと
前にも講義を受けた方が出てきます。
この地区でも体操教室や筋トレ教室、年金友の会など数回は講演しています。
高齢者も忙しく、あちらこちらに顔を出すのです。

講義の大筋は変わらないのですが、シナリオがある訳でないので同じ話はできません。
「先生の話は何度聴いても面白い!」

来年度からは2回セット(3時間)での講座になる予定です。
そんな話を伝えると、「4月になればすぐに申し込みます」と即断で決定しました。

次年度も沼津市健康セルフケア事業、きっと忙しくなるのだろうと思いました。


院長
http://www.nen-ei.com/

祝賀会の司会

2018-02-05-Mon-14:00
祝賀会の司会
昨日の日曜日、沼津鍼灸マッサージ師会の私の前に会長を務めておられた田中秀先生が厚生労働大臣賞を受賞された祝賀会が開かれました。市内の会員はもちろん、県下から大勢の祝福客、政治家や市役所関係の来賓者など70数名の祝賀会でした。
沼津リバーサイドホテルで正午スタートなのに、10時過ぎからスタンバイ。
私は総合司会を任されて、1日中緊張の中で過ごしました。もちろん、2次会まではお酒も飲まずに式次第のシナリオとにらめっこ。大役が果たせてほっとしています。

院長
http://www.nen-ei.com/
RREVHOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。