院長のひとりごと

鍼灸・指圧治療院の院長が日々考えることをつづります。

犬山城

2017-06-12-Mon-11:00
犬山城
昨日、沼津市鍼灸マッサージ師会恒例のバス旅行へ参加しました。

今年は城好きの私の提案で、犬山城方面に決定。
会員など20名の参加で、バスは小ぶりな25名乗りでした。
バスガイドは横澤夏子に似た若い子でみんな大喜び。

犬山城は天守閣が国宝に指定されている日本で最も古いお城です。
思ったよりも階段が急で、手すりがないと昇り降りができません。
日曜日という事もあり、たいへん多くの人でにぎわっていました。

私はこれで国宝5城のうち、4つに登城したことになります。
残るは松江城ですが、予定はありません。


犬山城へ行く前に、田県神社と大縣神社という2つの神社へお参りしました。
田県神社は男性のシンボルを、大縣神社は女性のシンボルをお祭りしています。

当日は予報では雨マークがあったのですが、天気にも恵まれました。
特にバスから降りているときはカラッと晴れて気持ちのいい旅でした。

神社は神様ですから日頃の感謝と
「これからも健康で楽しく暮らせますように」と祈願してきました。
お賽銭はご縁がありように5円を入れ、
シンボルの鈴も思いっきり音が出るように振りました。

すでに来年はどこへ行こうか思案中です。


院長
http://www.nen-ei.com/
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME