FC2ブログ

院長のひとりごと

鍼灸・指圧治療院の院長が日々考えることをつづります。

私が治療家になった理由

2006-08-04-Fri-19:59
患者さんから
「先生はなぜ今の仕事を選んだのですか?」
そんな質問をされることがあります。

私はそんな時、
「○○さんの笑顔が見られるからですよ」
と答えています。

これは、嘘でも建前でもなく
私は、患者さんの喜ぶ姿を見ることができるということが
この仕事を選んだ理由のひとつなのです。

ですが今回はその前の段階。
今の仕事に出会うことになった、きっかけをお話しします。

脊柱模型


私はこの仕事に就く前、いくつかの仕事に就いています。
営業であったり、経理であったり。
どの仕事もそれなりのやりがいはあったものの、
一生続けていくという気持ちにはなることができないでいました。
(もちろん営業や経理という仕事もすばらしいですが…)


そんなこんなで30代半ば
私はある一人の恩人に出会うことになります。

ある日、
私は当時勤めていた会社の取引先の社長を訪問しました。
この社長こそが私をこの世界に引き込んだK先生でした。
K先生との出会いこそが、私がこの世界に足を踏み入れる第一歩でありました。

K先生は会社の経営とは別に
カイロプラクティックの治療院を開院していました。

私が、その日訪問すると
K先生は私を会社の別棟に案内してくれて私を治療してくれたのです。


当時、治療という経験がまったくなかった私にとって
それは非常に感動的でありました。

そしてK先生の治療をしている姿に
かっこ良さを感じたのです。

イチローや松井のようなプロ野球選手に憧れる少年と同じように、
私はK先生のような治療家というものに憧れを抱くようになり、
その後、治療家にはまってしまうことになるわけです。


院長の治療院
http://www.nen-ei.com
スポンサーサイト

COMMENT



2008-11-12-Wed-14:55
よく遊びに来ます。いつもアップ感服します。僕も頑張ります。もう寒いので風邪などに気をつけて下さい。また遊びに来ます。

コメントの投稿

TRACKBACK

-

管理人の承認後に表示されます
HOME