院長のひとりごと

鍼灸・指圧治療院の院長が日々考えることをつづります。

老人会での講師

2018-02-09-Fri-10:01
老人会での講師
昨日、市内の老人会からの要請で、講師をしてきました。
テーマはいつものように「痛みのセルフケア講座」です。
もう何年になるか、100回近くやっています。

会場に着くなり、「先生、以前○○でお世話になりました。」などと
前にも講義を受けた方が出てきます。
この地区でも体操教室や筋トレ教室、年金友の会など数回は講演しています。
高齢者も忙しく、あちらこちらに顔を出すのです。

講義の大筋は変わらないのですが、シナリオがある訳でないので同じ話はできません。
「先生の話は何度聴いても面白い!」

来年度からは2回セット(3時間)での講座になる予定です。
そんな話を伝えると、「4月になればすぐに申し込みます」と即断で決定しました。

次年度も沼津市健康セルフケア事業、きっと忙しくなるのだろうと思いました。


院長
http://www.nen-ei.com/
スポンサーサイト
HOME NEXT