院長のひとりごと

鍼灸・指圧治療院の院長が日々考えることをつづります。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころに栄養

2011-11-25-Fri-22:40
こころに栄養
今週は本当に忙しい。
連続して行事がありました。
日曜は法事。礼服着用でした。
月曜は表彰式。スーツにネクタイ。
火曜もスーツで戸田中学校での夜の講演でした。

戸田(へだ)まで治療院から1時間強。
達磨山を越えての往復はちょっと大変でしたが、
楽しみに待っていてくれる方がいるので頑張りました。

戸田中は全校生徒で57名、1年生は20名を割っているそうです。
部活もテニス部とバスケット部のみ。
それも今年、女子バスケは4名しかいないので試合には出られない。
そんな小さな中学校のお母さんの会に招かれて、講演してきました。

今年、戸田地区は3度目。
保健センターの時は60~70歳代
幼稚園の時は30歳前後
今回は30~40歳代
テーマは同じですが、内容が違います。

そして一昨日、勤労感謝の日は講習会を受講に静岡へ。
折角、静岡へ来たのだからと静岡市美術館へ足を運びました。
「レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想」展を観てきました。
ラフな格好で「裸のモナリザ」を観て忙しさを忘れるひと時を過しました。
 
そして今日は沼津市保健センターで市民対象に講演しました。
定員50名、中心は60歳代の女性たちです。
今回は今日と来週の火曜がセット、金曜と次の週の水曜がセットの4回コース。

次回の参加者が減ったらどうしよう。
心配しながらブログを書いています。

院長
http://www.nen-ei.com/
スポンサーサイト
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。