院長のひとりごと

鍼灸・指圧治療院の院長が日々考えることをつづります。

まだ3月

2011-03-31-Thu-17:49
この3月は凄く長~く感じているのは私だけでしょうか?
震災以来、1日1日が計画停電などの影響で
スケジュール調整しながら毎日を過ごしています。

本来なら、1,2,3月はアッという間に過ぎ去るところです。

治療院に来院される患者さんも疲れ気味です。
電車の本数が減り、停電で信号機が消えて
本当に出かけてくるのも大変そうです。
来られなくなった患者さんも何人かいます。

そんな中、3年使っている携帯電話が突然故障しました。
修理に10日程かかるので今回のブログは写真がありません。

その上、自粛モードで各種イベントが中止になっていますよね。
桜も咲きそうで中々咲かないようです。
このままでは気分が落ち込みそう。


4月になると、双子の孫たちは新1年生になります。
そうだ、入学祝に美味しいものでも食べて、
好きな温泉も入って、お花見もして、滅入った気分を跳ね除けます。

新しい年度がやってきます。
新しいことに取り組みましょう。


院長
http://www.nen-ei.com/
スポンサーサイト
HOME NEXT