院長のひとりごと

鍼灸・指圧治療院の院長が日々考えることをつづります。

東洋療法セミナー

2010-07-26-Mon-21:14
東洋療法セミナー

毎年、静岡県鍼灸マッサージ師会が主催する生涯研修セミナーがあります。
今年で15回目になりました。
単位制になっており、規定の単位を受講すると修了書がでます。

私も第2回目からずーと参加して毎年、修了書をいただいてます。
5年単位でさらに表彰を受け、平成19年には2度目の表彰を受けました。

だからといって特に変わったことはありません。

この業界、免許の更新がないので自分で勉強しないと
世の中の流れ、医療の進歩についていけなくなるのです。

自分流に勉強するのも良いのですが、
やはり、広範囲に医学教養全般に学ぶことも必要です。


昨日の午前中は「スポーツ傷害の鍼灸手技療法」というテーマで
実技も見せていただいたりして、本当に参考になりました。

午後は「経絡説」のお話。
前夜は暑くて寝苦しくて寝不足の方が多かったようです。
昼食をたっぷりいただいた後の講義、エアコンの効いた部屋。
先生の語り口もちょうど心地いいトーン。
半分ぐらいの受講生は「グー、グー、グー・・・」
こちらの方が興味はあったのですが。

昨日のセミナーを皮切りに11月まで行事がビッシリ。
充実、充実。

院長
http://www.nen-ei.com/
スポンサーサイト
HOME NEXT