FC2ブログ

院長のひとりごと

鍼灸・指圧治療院の院長が日々考えることをつづります。

リフォームが始まった(3)

2009-07-30-Thu-21:02
リフォームが始まった(3)
説明不足。
契約するときにいろいろ説明してもらわなければわからないことって
たくさんあります。

施主は出来上がったときのいいイメージを描いています。
営業マンはマイナスなことは言いません。
そこで「こんなやり方、聞いてないよ。」となるのです。

今回のリフォームで嫌というほど味わいました。
フローリングの床を今までの上から張っていくのです。
そうすると手をつけない居間とリフォームする食堂の床の高さが変わります。
段差ができるのです。

壁面もクロスを直に張らずに板を張って
その上にコンパネを張ってそれからクロス。
そうするとその厚さの分、部屋が狭くなります。
(そのほうが丈夫に出来るらしい??】

トイレなど、ずいぶん窮屈な感じになりました。
「そんなこと聞いてないよ。」

やっぱりリフォームは新築とは違うのですね。

キッチンの窓の位置など、システムキッチンが入ってから
違うことに気が付いて「やり直し」

もう家が壊れそうです。

院長
http://www.nen-ei.com/
スポンサーサイト
HOME NEXT