院長のひとりごと

鍼灸・指圧治療院の院長が日々考えることをつづります。

イベント参加で学んだこと

2007-09-26-Wed-18:58
ドリームフェスティバル記念写真

先日、ドリームフェスティバル2007へ参加しました。
私は、このイベントに参加し改めて学んだことが二つありました。

ひとつは
「人の集まるところには人がさらに集まる」
ということです。

今回は社会貢献のためのイベントですが、私たちのPRをする絶好の機会でもありました。
当院は治療院ですので、皆さんに一番知ってほしい商品というのは私自身とスタッフです。
そこでなるべく多くの人に顔を知ってもらいたいという思いがありました。

結局、当院のアロマオイルマッサージの体験コーナーには行列ができました。

スペースの問題もあって2名のスタッフで対応したこと。体験といえども、ある程度の満足はしてもらいたいという思いから、大幅な時間短縮を行わなかったこと。
それらが結果的に供給を絞ることになり行列が出来たのだと思います

7,8人並ぶと1時間待ちになります。それでも並んで待ってくれるのです。

行列に並ぶ方の心理を『自転車のカゴの法則』と言うそうです。
人の集るところに人はまた集るのですね。


もうひとつ学んだこと。
それは「人の興味を引くものがある」ということです。

当院と同じように体験コーナーは他にもありました。
しかし、必ずしも同じように人が集っているわけではありませんでした。

興味がないものには、たとえ無料でも目が向かないですよね。
その点、アロマは今風ですし、関心が高かったようです。


この二つの学びを、今後うまく生かしていきたいと思います。

院長の治療院↓
http://www.nen-ei.com/
スポンサーサイト
HOME NEXT