FC2ブログ

院長のひとりごと

鍼灸・指圧治療院の院長が日々考えることをつづります。

セルフケア講座体験会

2018-07-27-Fri-17:45
セルフケア講座体験会
本日午前、沼津市千本プラザの多目的ホールでセルフケア講座を開きました。
今回は市の長寿福祉課が広報ぬまづで受講生を公募しての講座です。

60代、70代の方26名に「痛みのセルフケア講座」を体験してもらって、
その方のお住まい地域や所属する集まりでも同じように講座を開いてみませんか?という目的でした。

いつものように腰痛やひざ痛の原理から自分で出来る解消法などをお話しして、残った時間は一人ひとりの症状に対する「瞬間消痛ポイント」を実技交えての講義でした。

あっという間の90分です。
今回も圧倒的に女性が多く、みんな自分の症状を訴えてきます。
一人ひとりのお話も聞きながら、全員に満足いくような講座にしたつもりです。

参加者の中には以前、別の講習会にも参加している方もいて
「センセの追っかけです。」と有り難い言葉を頂きました。

また、沼津市鍼灸マッサージ師会から2人の先生にも応援していただきながら無事に終了しました。

市役所の職員さんたちにもお世話になりました。
本当にありがとうございました。


院長
http://www.nen-ei.com/
スポンサーサイト

東洋療法セミナー

2018-07-24-Tue-10:39
東洋療法セミナー1
一昨日、静岡県鍼灸マッサージ師会の本年1回目の東洋療法セミナーが開催されました。
この7月から11月まで5回、開催されます。

今回は二人の講師をお呼びして、
午前は『古武術の身体運用に学ぶ「一器多用」の介護技術』というテーマで岡田慎一郎先生から実技を中心に体の動かし方を教わりました。
下半身は股関節、上肢は肩甲骨の使い方がポイントだそうです。納得しました。

東洋療法セミナー2
午後は『メンタルヘルス不調への総合ケア』というテーマでエムオーエー奥熱海クリニック院長の佐久間哲也先生から学びました。

どちらの先生もその道の有名な先生です。セミナーに参加しないとなかなか講演を拝聴することが難しい方です。

先生のお話の中から自分の仕事に消化できるものを取り入れてみたいと思いました。


院長
http://www.nen-ei.com/

18年度の初講演

2018-05-19-Sat-14:00
18年度の初講演1
昨日の午後、久しぶりに講演をしました。
片浜地区センターという市の施設で、40名ほどの受講者がありました。
日中太極拳というグループからの依頼です。
代表者によれば申し込みが多くて40名の定員で締め切ったとのことです。
普段は老人会などでの講演が多いのですが、さすがに元気な方が多いようです。
9割が女性で、それも50才から60代後半が中心のようです。

18年度の初講演2
いつものように腰痛やひざ痛のメカニズムの話からはじめて、後半は「瞬間消痛ポイント」を実技指導しました。90分があっという間に終わります。
今回から1グループ2回のセットの講義にしましたので、次回が楽しみです。

6月もすでに2グループからの申し込みがあります。
新たに資料を作ろうかと思っています。


院長
http://www.nen-ei.com/

遠絡療法春季研修会

2018-05-14-Mon-15:04
遠絡療法春季研修会2
一昨日の土曜日から一泊で東京へ行ってきました。
遠絡統合医学会の理事会と春の研修会でした。
土曜日は3時まで仕事をしてから新幹線で出かけました。遠くの先生は診療を休んで出て来られる方もいる中、夕方からの理事会に間に合う近さは有り難いです。
日曜日、10時30分の受付にはホテルのチェックアウトが早すぎて、時間をもてあそびます。日比谷図書会館での会合でしたが、わざと地下鉄の桜田門駅で下車。テレビの刑事物のドラマに出てくる警視庁をパチリ!

遠絡療法春季研修会
医学会ではドクターの講義で遠絡療法の学術武装、最新の医学を学びました。特に私が事前にめまいの解剖生理的機序の質問をしていましたので非常にわかりやすく説明を頂きました。ありがとうございました。
先生の中にはオリンピックのあの羽生結弦選手のトレーナーの菊地晃先生もいらしたのでツーショットをお願いしました。


院長
http://www.nen-ei.com/

老人会での講師

2018-02-09-Fri-10:01
老人会での講師
昨日、市内の老人会からの要請で、講師をしてきました。
テーマはいつものように「痛みのセルフケア講座」です。
もう何年になるか、100回近くやっています。

会場に着くなり、「先生、以前○○でお世話になりました。」などと
前にも講義を受けた方が出てきます。
この地区でも体操教室や筋トレ教室、年金友の会など数回は講演しています。
高齢者も忙しく、あちらこちらに顔を出すのです。

講義の大筋は変わらないのですが、シナリオがある訳でないので同じ話はできません。
「先生の話は何度聴いても面白い!」

来年度からは2回セット(3時間)での講座になる予定です。
そんな話を伝えると、「4月になればすぐに申し込みます」と即断で決定しました。

次年度も沼津市健康セルフケア事業、きっと忙しくなるのだろうと思いました。


院長
http://www.nen-ei.com/
HOME NEXT